トップ > 美容師の皆様へ > パーマトロフィー
Loreal Professionnel Perm Trophy 2015-2016

パーマトロフィー大胆に、そして繊細に、創造力を競う。

ロレアル プロフェッショナル パーマトロフィー ファイナルステージ結果発表

◆スタイリスト部門 20名 ジュニアスタイリスト部門19名の計39名が
ファイナルステージ(オールジャパンファイナル)に出場!!

今回47回目を迎えた歴史あるコンテスト。
スタイリスト部門はモデルへのスタイリング競技、ジュニアスタイリスト部門はウイッグへのワインディング競技が開催されました。

スタイリスト部門

日本全国30会場で行われたファーストステージを勝ち抜いた48名がセカンドステージに挑戦。サポートパーマ技法によるブロッキング、ワインディング競技を経て20名がファイナルステージの舞台へ駒を進めました。
『2016春夏トレンドパーマスタイル』“Unleash The Star In You”(顧客の魅力を最大限引き出したパーマスタイル)をテーマに、事前にカット&パーマ処理されたモデルに対してのスタイリング競技を20分間で競いました。
IDアーティスト賞、ゲスト審査員賞は作られた作品のスタイリングスキルと総合的なスタイル評価において、それぞれの審査員が最も高い評価をされた方に送られました。 シルバーアワード、ゴールドアワード、チャンピオンアワードの3名は、スタイリングスキルとの総合スタイル評価に加え、事前仕込のパーマ評価の合計点により表彰されました。

受賞内容 サロン名 選手名
The Champion Award TONI&GUY JAPAN 恵比寿サロン 西本 由香
The Gold Award (株)シーホースジャパン 美容室TIME 稲城店 永里 竜城
The Silver Award TOMI美容室 ヴァンテーヌ店 長谷 絵美子
The Silver Award M.TANIGUCHI o.r.b 木村 美咲
5位 KENJÉ FACE。 大船 速水 麻里奈
6位 M.TANIGUCHI CERTO 中原 友美
6位 KENJÉ FACE。 石川町 太田 恵利彌
8位 美容シーホース 若葉台店 前谷 陽平
9位 エクセル美容室 長谷川 恵子
10位 PAUL SAWADA GROUP LUCE 保川 聖菜



apish Award KENJÉ FACE。  大船 速水 麻里奈
PEEK-A-BOO Award TONI&GUY JAPAN 恵比寿サロン 西本 由香
TONI&GUY JAPAN Award TONI&GUY JAPAN 恵比寿サロン 西本 由香
ID Artist Award (株)シーホースジャパン 美容室TIME 稲城店 永里 竜城
ID Artist Award KENJÉ FACE。 大船 速水 麻里奈
ID Artist Award TOMI美容室 ヴァンテーヌ店 長谷 絵美子

スタイリスト部門

Champion Award

PEEK-A-BOO Award
TONI&GUY Japan Award

TONI&GUY JAPAN 恵比寿サロン
西本 由香さん

【受賞コメント】赤いカラーでツヤ感のあるスタイリングに合わせ、衣装選びも妥協せずに一昨日変更。モデルさんに似合うスタイルを、とことん追求しました。今後も、インスタグラムやピンタレストなどで海外のトレンドもチェックして、スタイリングのインスピレーションを得て、お客様の「なりたいイメージ」を引き出していくつもりです。

【Concept】テーマは「ミニマルエッジィ」。フロントはパートをつけてタイトに、バックのアウトラインはボリュームを抑えるようピンパーマ。コンパクトさやシンプルな部分を出しつつ、サイドにはボリュームが出るようにステムを調整。ツヤ・ウェット感も出してエッジを効かせたスタイルを実現。

審査員コメント

PEEK-A-BOO 関直樹氏
モデルさんがロットをつけている様子を見ると、だいたいどうなりそうかを想像できるのですが、想定を上回り、さらに良く仕上がっていたので驚きました。その「意外性」が良かったです。

TONI&GUY Japan 秋山すなお氏
パッと見た目からモデルさんがかわいくて目に留まりました。カラーリング、ツヤ感、デザイン、スタイリングによって、モデルさんをさらに美しくできているので、評価しました。


スタイリスト部門

Gold Award

ID Artist Award(Asch 水越敦史 選)

(株)シーホースジャパン 美容室TIME 稲城店
永里 竜城さん

【受賞コメント】仕上がりのイメージが確実に頭にあったので、迷いなくスタイルを作れました。現場では、お客様が気になるところをひとつ聞いて、望んでいるイメージを実現していきたいです。イメージを提示する引き出しを増やすため、色々な人の技術から刺激を受けようと思います。

【Concept】ベビーバングのかわいらしさに対して、リバーススタイルの散らしたカールをプラスすることで上品な大人の魅力をイメージ。絶妙なバランスのマッチで個性を引き出すのがねらい。

審査員コメント

Asch 水越敦史氏
360度、どこから見てもかっこいい。毛流れが後ろから見ても、前から見てもかわいい。モデルさんの魅力を引き出せていると思います。


スタイリスト部門

Silver Award

ID Artist Award
(IMAGE SALON CUT’S 大迫博昭 選)

TOMI美容室 ヴァンテーヌ店
長谷 絵美子さん

【受賞コメント】昨年も入賞したので優勝をねらい、練習を重ねました。成果は存分に出せたと思います。このような賞をいただくと、お客様からの期待度も上がるので、技術力を更に磨いて行きたいと思っています。色々な人のスタイル技術を見て、吸収していきたいです。

【Concept】テーマは“transparency”。「透明感がある」をテーマにスタイルを作った。空気感を与えながらカールもしっかり出してフェミニンさも加え、モデルの「人生最大の透明感」を実現。

審査員コメント

IMAGE SALON CUT’S 大迫博昭氏
透明感のあるモデルさんの良さを引き出した、とてもいいスタイルだと思いました。


スタイリスト部門

Silver Award

M.TANIGUCHI o.r.b
木村 美咲さん

【受賞コメント】モデルさんの「かっこよさ」「かわいさ」の両方を活かそうと思って、暗めのカラーにピンクのハイライトを入れ、顔まわりにカールを出して女の子っぽさを追加しました。お客様のキャラクターを髪の毛のスタイリングによって新しい角度から表現して行きたいと思います。

【Concept】テーマは“Cute mode”(キュートモード)。女性らしいかわいらしさを残したモードスタイル。かっこいいスタイルの中で、軽やかさとかわいらしさを表現することを意識。


スタイリスト部門

apish Award
ID Artist Award
(VISAGE CREATION 西山周作 選)

KENJÉ FACE。 大船
速水 麻里奈さん

【受賞コメント】ショートヘアをあまり好きではないモデルさんでしたが、練習でセットをすると喜んでくれるのが嬉しかったです。自分の技術でお客様をかわいくする、その髪型の良さを知ってもらう、そんなスタイリングをこれからもしていきたいです。

【Concept】テーマは「フォークロア・インフルエンス」。モデルの雰囲気に合わせた、かっこよくてかわいい、ショートのパーマスタイルを実現。

審査員コメント

apish 宮下浩一郎氏
作り込み過ぎのスタイルも多い中、一番気をつけて、モデルに溶け込みナチュラルなのにエッジも効いたスタイルを作っていると思いました。

VISAGE CREATION 西山周作氏
毛先まで神経が行き届いている、愛情のある作品だと思いました。イメージも伝わり、モデルさんの魅力も引き出されています。



ジュニアスタイリスト部門

スタイリスト部門同様ファーストステージを勝ち抜いた58名がセカンドステージに挑戦し、19名がファイナルステージの舞台へ駒を進めました。セカンドステージ同様、ウイッグに対しサポートパーマ技法によるブロッキング&ワインディング競技を20分間で競いました。

①全体のバランス ②ロッドの配列 ③毛髪が正しくロッドに巻かれているか ④サイド処理 ⑤ネープ処理 ⑥スライスの正確性 ⑦ステムの状態 ⑧輪ゴムの状態 ⑨毛先の処理の9項目により審査された結果は以下の通りです。

受賞内容 サロン名 選手名
The Champion Award (株)シーホースジャパン 美容室TIME 八王子南口店 長根 光太朗
The Gold Award seasons 季の香 調布店 船生 明日香
The Silver Award VISAGE GINZA 神谷 大地
4位 美容室さくら 武蔵境店 濱田 麻佑
5位 ヘアメイク ISHIDA 伊良皆 楓子
6位 LAWRENCE viv 林中 美優
7位 美容室TIME 東村山店 大場 康暉
8位 Total beauty Shioya 川崎 夏美
9位 美容室TIME 昭島店 青野 美里
10位 creative space chouchou 石原 瞳

ジュニアスタイリスト部門

Champion Award

(株)シーホースジャパン 美容室TIME 八王子南口店
長根 光太朗さん

【受賞コメント】3回目の挑戦。前回までの反省から、素直に、がむしゃらにとり組んだのが功を奏しました。技術の習得だけでなく、スタッフとのチームワークやお客様の気持ちを考えることにも、さらに力を入れていきたいです。


ジュニアスタイリスト部門

Gold Award

seasons 季の香 調布店
船生 明日香さん

【受賞コメント】ロレアルのコンテストには初出場でした。ワインディングは重要な技術だと学生の頃から言われていましたが、今回改めて実感しました。日常でも、基礎的技術の大切さを意識していきたいです。


ジュニアスタイリスト部門

Silver Award

VISAGE GINZA
神谷 大地さん

【受賞コメント】初出場でしたが優勝を狙っていました。この悔しさを、次に活かしたいです。アシスタント教育も受けている最中なので、次回大会に向けて、計画的に練習スケジュールを立てようと思います。

★総評

日本ロレアル  ロレアル プロフェッショナル事業部 教育本部 本部長  中里浩司氏

今年のヘアスタイルは、例年に比べて大変レベルが高かったです。バランス感覚も良かったと思います。本日評価を受けたその技術で、勢いを持ってさらにスタイリストとして進化し、「ロイヤルカスタマー」を創造していくための手段として活かしていってほしいと思います。


 

2017年 The International Grand Final “Style & Color Trophy” 開催決定!!

詳細は後日発表します。
 

ロレアル プロフェッショナル  パーマトロフィー 過去の受賞者